寝違えについて

Pocket

寝違えてしまったら

寝違えてしまうと、首が動かせなくなったり、首や肩に痛みが走りますね。

この寝違えは、正しいカイロプラクティックのアプローチを行うことで、首を動かせるようになったり、痛みを改善することが可能です。

寝違えでの「痛み」や「可動域減少」の原因は様々です。

頚椎や胸椎の関節・筋肉・筋膜・靭帯などへのアプローチを的確に行うことで、早ければ1回の施術でも大きな改善がみられます。

そして、再発防止していく必要もあります。

寝違えた時に、してはいけないこと

寝違えた時に、してはいけないことが3つあります。

1つ目は、患部を温めること。

温めると炎症が広がってしまい、余計に痛みが増したり、動かなくなってしまいます。

2つ目は、マッサージ。

マッサージにより筋繊維が潰されてしまうと、余計に損傷がひどくなります。痛みが増したり可動域減少に繋がってしまいますのでマッサージは避けましょう。マッサージ機でも同様です。

3つ目は、ストレッチ

特に初期の段階で無理に筋肉を伸ばそうとすることで、患部に過度の負担がかかります。すると炎症が広がり、痛みが増したり、動かなくなってしまうことがあります。

牽引器具で首を牽引することも避けましょう

寝違えた時の効果的な対処法

★寝違えた時に、自分でできる1つのこと

寝違えた時にまず自分でできることは1つだけです。

それは、患部をアイシングすることです。

アイシングは、氷で行います。

湿布や保冷剤、アイスノンなどでは効果がありません。

氷を氷嚢か袋に入れ、15分間アイシングを行ってください。

そして、キチンとしたカイロプラクティックの施術を受けるようにしてください。

寝違えで痛くても、施術自体は痛みのない施術をすることができます。

運転するときに後ろが見えるようになり、運転が楽になりますよ(笑)

カイロプラクティックベリーでは、アメリカの大学で学んだ技術と知識で頚椎や背骨の歪みの矯正、寝違えの改善をします。

34,000人以上の施術経験を活かし、あなたに合った施術をさせていただきます。

磐田市、掛川市、袋井市近郊での、寝違え・首の痛み・ストレートネック・頭痛・肩こり等のご相談は、カイロプラクティックベリーまで。

磐田院・掛川院ともに共通のお電話にて、ご予約を承っています

お電話には院長・門奈が対応させていただきますので、ご安心下さい。
「ホームページを見て予約したい」とお伝え下さい。

℡ 0120-307-522

   (完全予約制)
※スマホからは右のTEL画像クリックでお電話できます。
※磐田院・掛川院ともに共通のフリーダイヤルにて承っています。

肩こりの悩み

TOPページへ戻る