スマホによる頭痛の原因

Pocket

スマホによるストレートネック以外の注意点

頭痛は、頚椎の歪みが原因となることが多いです。

しかしそれだけではありません。

特に気を付けたいのは、スマホ(スマートフォン)です。

スマホを長時間使用してストレートネックになることも気を付けたいですが、もっと気を付けたいことがあります。

それは、スマホを見すぎての頭痛です。

スマホによる自律神経への悪影響とは

スマホのブルーライトの影響で、長時間スマホを見ることで交感神経が過剰に働きやすくなります。

これは、ブルーライトが人の体内時計を狂わせるためです。

夜、スマホを見すぎると、睡眠も浅くなります。

頭痛がなかなかよくならない方が、スマホを見るのを控えたところ改善することがあります。

頭痛に悩む方は、スマホ画面の見すぎには注意しましょう。

カイロプラクティックベリーでは、アメリカの大学で学んだ技術と知識で頚椎や骨盤の歪みの矯正、頭痛の改善をします。

34,000人以上の施術経験を活かし、あなたに合った施術をさせていただきます。

磐田市、掛川市、袋井市近郊での、頭痛・肩こり・ストレートネック等のご相談は、カイロプラクティックベリーまで。

磐田院・掛川院ともに共通のお電話にて、ご予約を承っています

お電話には院長・門奈が対応させていただきますので、ご安心下さい。
「ホームページを見て予約したい」とお伝え下さい。

℡ 0120-307-522

   (完全予約制)
※スマホからは右のTEL画像クリックでお電話できます。
※磐田院・掛川院ともに共通のフリーダイヤルにて承っています。

頭痛・首痛の悩み

TOPページへ戻る