Pocket

股関節の違和感の原因

腰痛がある方で、”股関節付近に違和感や痛みもある”という方がいらっしゃいます。

これは、骨盤の歪みが原因のことが多いです。

こちら、分かりづらいかもしれませんが、骨盤の模型の写真です。
骨盤の歪みと股関節の関係

写真のように、【股関節は骨盤にあります。】

骨盤の模型の下に施術ベッドがあります。

骨盤が歪むと、下の写真のように、股関節の位置が変わったのが分かりますか?
骨盤の歪み

この骨盤の歪みにより股関節の位置が変わり、股関節付近の痛みや違和感がおこります。

股関節の位置が変われば、歩きにくい、座りにくい、立っていづらい、、、などの状態になります。

しかし、そうなっても始めのうちは違和感を感じないことが多いです。

体の他の部位が歪んでカバーしてくれるからです。

しかしこの状態が長く続くと、カバーしてたところの歪みも大きくなってきます。

するとそのカバーしてたところも動きが制限されてきます。

そうすると、歩きにくい、座りにくい、立っていづらい、、、などの症状も自覚してきます。

また、最初から違和感を感じる方もいらっしゃると思います。

でも『そのうち治るだろう』と放っておくうちに、やはり同じ経過をたどっていきます。

骨盤の歪みと腰痛の関係

先ほどの骨盤の模型の写真を二枚並べてみます。

骨盤の角度が違うのが分かりますか?

骨盤の角度が変わると、腰や背中に負担が大きくなります。

上の写真の骨盤だと、骨盤でしっかりと支えられます。

下の写真の骨盤だと、骨盤で支えきれません。

下の写真のように骨盤が寝ていると、腰への負担が大きくなります。

そうすると、腰痛になりやすくなります。

磐田市、掛川市、袋井市近郊での、腰痛、股関節付近の違和感、骨盤矯正等のご相談は、カイロプラクティックベリーまで。

【無料相談】も行っております。
詳しくはこちら。

腰痛の悩み(磐田市・掛川市・袋井市カイロプラクティックベリー)

TOPページへ戻る