一般的には、自律神経が乱れる原因は【ストレス】だといわれています。

しかし、このストレス原因説は間違っています。

原因が間違っている→その対処方法も間違っている→自律神経の悩みが改善しない・・・
ということに陥ってしまっていることが多いです。

薬・漢方薬を飲む、腹式呼吸をする、リラックスする音楽を聴く・・などしても改善しないのは、このように原因から間違っているせいかもしれません。

このページでは、一般的にいわれている対処方法の簡単な説明、自律神経が乱れる原因自律神経を根本的に整える方法などをお伝えしますので、ご参考にしてください。

自律神経を整える方法にはどんな方法がある?

    自律神経を整える方法として、一般的によく紹介されているものとして

  • 深呼吸・腹式呼吸をする
  • 規則正しい生活をする
  • リラックスする音楽を聴く
  • ぬるめのお風呂で半身浴をする
  • ゆったり楽しく食事をとる
  • アロマオイルなどでリラックスする
  • よく笑う
  • ストレスの原因を遠ざける
  • などがあります。

しかし、これらの方法はどれも一時的です。

一時的というのはどういうことかというと、【それをした時には良い気がするけれど、その後はまた元の悪い状態に戻ってしまう】ということです。

また、自律神経を整えるのではなく、症状に対処する方法もあります。

    • 具体的には、

    • 医薬品を飲む
    • 漢方薬を飲む
    • 針治療を受ける
    • 各種サプリメントを飲む

などです。

これらの方法は、自律神経を整えたり自律神経に作用するのではありません。

めまい、息苦しい、眠れない、、、などの症状をおさえる働きがあります。

症状を抑えるので、やはり【それをした時には良い気がするけれど、その後はまた元の悪い状態に戻ってしまう】となってしまいます。

これら一時的によくする方法や、医薬品・漢方薬などは【対症療法】といいます。

対症療法・一時的な方法の副作用・注意点

対症療法・一時的な方法には、注意点があります。

    • 人によっては・・

    • 『これらの方法を行ってもよくならない』と益々悩んでしまう。
    • 辛すぎて実践できない
    • やる時間がない
    • ストレス原因を遠ざけることができない状況

など、これら一時的な方法のせいで、益々深く悩んでしまう方もいらっしゃいます。

また、最も注意しなければいけない副作用があります。

それは、、、

【一時的にでも、良くなった気がしてしまう】という点です。

一時的にでも良くなった気がしてしまうことによる悪化

一時的にでも良くなった気がしてしまうと、満足感が得られる。

辛くても、これらをすれば一時的に楽になる。

多少つらくても、しのいでいけるようになる。

一時的によくなった気がしても、体の内側では益々悪化していて、もっとひどい症状に悪化してしまうことが多いです。

とはいえ、これらの方法が紹介されているHP・本・TVなどがとても多いです。

ですから、知らずに実践していたという方も多いかと思います。

今まで知らなかったから仕方ないことですよね。

一時的な対症療法ばかりが知られている理由

ではなぜ、このような一時的な対症療法ばかりが知られているか、というと、、、

自律神経が乱れる原因と一般的にいわれていることが間違っているからです。

自律神経が乱れる原因(間違った原因)

あなたは、自律神経が乱れる原因は何だと思いますか?

多くの方は【ストレス】と答えると思います。

色々なところで、ストレスが原因で自律神経が乱れるといわれていますからね。

しかし、実はこのストレス原因説が間違っているのです。

自律神経は、ストレスが原因で乱れているのではありません。

正しくは、自律神経が乱れているからストレスに対処できない体になってしまうのです。

ストレスに対処するホルモン、体を修復するホルモン、喜びや快楽を感じるホルモン等の各種ホルモンが体から分泌されます。

しかし、自律神経がちゃんと働いていないと、これら様々なホルモンが分泌されなくなってしまうのです。

ホルモンが分泌されないために、めまい、動悸、息苦しい、胃が痛い、眠れない、疲れがとれない。、、などの様々な不調をきたしてしまうのです。

まずストレスを何とかしようと思うのではなく、まず自律神経の働きを根本的に改善することが先です。

一般的に広まっている事は、原因も間違っているし、やることも対症療法ばかりなので、自律神経が整いません。

自律神経が整わないので、自律神経失調症などの諸症状が改善しないで悩む方が多いのです。

これは本当に可哀想なことだと思っています。

自律神経が乱れる本当の原因

では、自律神経が乱れる原因は何でしょうか?

自律神経が乱れる原因は、骨盤や背骨の歪みです。

自律神経は、背骨の横を通って全身へのびていて、背骨の中を通る脊髄神経とも繋がっています。

このため、骨盤や背骨が歪むと神経が圧迫され、自律神経の働きが乱れてしまいます。

自律神経は、様々な臓器や器官と繋がっています。

背骨が歪んで自律神経の働きが乱れれば、その先に繋がっている臓器や器官の働きが悪くなってしまいます。

その結果として、諸症状があらわれるのです。

この歪みによる神経圧迫を取り除かずに対症療法をしても、改善しないどころか、時間の経過とともに益々悪くなってしまうのです。

自律神経は、正しく知って、正しく対処すれば自然に整います。

今までは、知らなかったから仕方ないことですよね。

根本的な方法をお伝えしますから、これからは根本的な改善を目指されることをお勧めします。

自律神経を根本的に改善する方法

自律神経を根本的に改善するには、骨盤や背骨の歪みを正すことです。

骨盤や背骨の歪みを正せば、自律神経は自然に整っていきます。

特に、緊張し過ぎて頭痛・不眠症・動悸・めまいなどになる方は、副交感神経の領域を整えることが必要です。

副交感神経は、緊張をやわらげる働きがあります。

副交感神経が働きづらくなっていると、緊張しすぎてしまいます。

副交感神経が働きづらい原因は、骨盤や背骨の歪みによることが多いです。

骨盤や背骨を整えることで、自然にリラックスできるようになります。

もちろん、背骨からは様々な臓器や器官へと自律神経が繋がっていますので、全体を整えることが重要になります。

背骨や骨盤を整えれば、自然に自律神経が整い、様々な症状から自然に解放されます。

骨盤や背骨の歪みを整えるうえでの要注意点

最近は、骨盤矯正や歪みを整えるとうたっているところも増えてきました。

しかし、残念ながらしっかりと骨盤や背骨の矯正をできるところは、とても少ないのが現状です。

宣伝はよくしているけど、ただのマッサージとか筋肉を緩めるだけの整体さんや接骨院さんがとても多いです。

骨盤や背骨の歪みをしっかり矯正したいなら、カイロプラクティックをお勧めします。

ただし、どこのカイロプラクティックでも良いというわけではありません。

全然勉強してないし、矯正できないというところも多いです。

背骨や骨盤の矯正に、お勧めのもの
アメリカで勉強経験のあるカイロプラクティック
臨床経験の豊富なカイロプラクティック
勉強しているカイロプラクティック
矯正できるカイロプラクティック

どこがいいか?遠方の方には、お近くの優良なカイロプラクティックを紹介しています。

お近くのカイロプラクティックが分からない方は、お問い合わせページよりお問い合わせください。

カイロプラクティックベリーでは、アメリカの大学で学んだ技術と知識で自律神経の悩みを根本改善します。

30,000人以上の施術経験を活かし、あなたに合った施術をさせていただきます。

磐田市・掛川市・袋井市・菊川市近郊での、自律神経失調症・めまい・動悸などのご相談はカイロプラクティックベリーまで。

整体・カイロプラクティックが初めての方へ

※【どんなことするの?】【私にカイロプラクティックは合ってる?】など分からない方は、施術を受ける前に『相談だけ』受けることもできます。こちらの画像をクリックしてください。
カイロプラクティックが初めての方は初回相談2000円

料金表はこちら
お客様の声はこちら
地図はこちら
改善事例はこちら

磐田院・掛川院ともに共通のお電話にて、ご予約を承っています

お電話には院長・門奈が対応させていただきますので、ご安心下さい。
「ホームページを見て予約したい」とお伝え下さい。

℡ 0120-307-522

   (完全予約制)
※スマホからは右のTEL画像クリックでお電話できます。
※磐田院・掛川院ともに共通のフリーダイヤルにて承っています。

メールレター好評☆配信中

『あなたの想像を超える!?体の秘密、心の世界』(メールレター)の無料購読申し込みはこちら

自律神経の悩み(磐田市・掛川市・袋井市カイロプラクティックベリー)

TOPページへ戻る