病気の原因について

Pocket

病気になる、2つの原因

1・有害物質
毒、薬品、タバコ、化学物質、人工甘味料など →これらを摂らないこと
2・何か欠けていれば
神経分布、関節の稼動域、水分、栄養、休養などの不足

病気に関する、以下のような事例があります。

マーシャとダシャの物語

マーシャとダシャは結合性双生児として生まれた。
一卵性双生児の身体の一部が互いに癒着し合った状態で生まれてきた。
ほとんどの場合、死産または自然流産であることが多く、この2人のように結合性双生児として生を得て生まれることはまれなケースといえる。

これが、マーシャとダシャのケースで、彼女らは1950年1月4日、ソビエトで生まれた。

マーシャとダシャには四本の腕があったが、
足は3本しかなく、うち2本の足は機能したが、
それぞれを動かし歩行することを学ぶのに5年の歳月を要した。
機能不全の足は使用されず、彼女らの後部にぶら下がっていた。

心臓は1人に1つずつ、腎臓は1人に1つずつ、
肝臓は2人で1つを共有、消化器系も1人に1つずつだが、
結腸と直腸は2人で1つを共有し、
また、リンパ系、内分泌腺、生殖系を共有し、
癒着している腰から上の脊椎と神経系は分離していた。

循環系は相互に連結し、
血管は1つを共有して
お互いの血液を分かち合っていた

これにより、バクテリアやウイルスがどちらか一方の血液に侵入した場合、学理上は両者が同時に感染すると考えられた。

しかし、大半の場合そうではなかった。
1人が水疱瘡(みずぼうそう)に罹っても、
もう一方はいたって健康であり、
彼女らは血液やウイルスを共有していたが、
2人が一緒に疾患にかかるというわけではなかった。

ダシャは風邪に罹りやすかった一方で、
マーシャは比較的健康であった。
通常、一方が病気になっても、
もう一方がその病んでいる器官により同時に障害を受けることはなかった

(発熱、呼吸器疾患など)

それまでの常識を覆した

血液やウィルスを共有しているにもかかわらず、
なぜこのようなことが起こるのでしょうか?どうして一方のみが影響を受けるのでしょうか? 

注目すべきは、脊椎と神経系は分離していた。
ということです。

マーシャとダシャの事例から、脊椎や神経系が免疫と関係するという研究がすすみました。

アメリカのカイロドクターによると、
全ての疾患の主な原因は2つだといいます

1・有害物質
毒、薬品、タバコ、化学物質、人工甘味料など 
→これらを摂らないこと
2・何か欠けていれば
神経分布、関節の稼動域、水分、栄養、休養などの不足

繰り返しになりますが、マーシャとダシャは、脊椎と神経系は分離していました。

渋谷笹塚CBPセンター院長より掲載許可済みです渋谷笹塚CBPセンターHPより引用
※無断転用・無断複写など禁止

カイロプラクティックベリーでは、アメリカの大学で学んだ技術と知識で骨格矯正・骨盤矯正・姿勢矯正をします。

34,000人以上の施術経験を活かし、あなたに合った施術をさせていただきます。

磐田市、掛川市、袋井市近郊での、慢性の痛み・自律神経の悩み・骨盤矯正等のご相談は、カイロプラクティックベリーまで。

整体・カイロプラクティックが初めての方へ

※【どんなことするの?】【私にカイロプラクティックは合ってる?】など分からない方は、施術を受ける前に『相談だけ』受けることもできます。こちらの画像をクリックしてください。
カイロプラクティックが初めての方は初回相談2000円

料金表はこちら
お客様の声はこちら
地図はこちら
改善事例はこちら

磐田院・掛川院ともに共通のお電話にて、ご予約を承っています

お電話には院長・門奈が対応させていただきますので、ご安心下さい。
「ホームページを見て予約したい」とお伝え下さい。

℡ 0120-307-522

   (完全予約制)
※スマホからは右のTEL画像クリックでお電話できます。
※磐田院・掛川院ともに共通のフリーダイヤルにて承っています。

カイロプラクティック(磐田市・掛川市・袋井市カイロプラクティックベリー)

TOPページへ戻る