腰痛 立ち上がる時に真っ直ぐになれない方へ

Pocket

立ち上がる時、姿勢を変える時の痛みの原因は?

腰痛のある方で、このような経験はありませんか?

  • 座った姿勢から立ち上がる時に、真っ直ぐの姿勢になれない
  • 姿勢を変える時に腰が痛い
  • 重たいものを持ったりすると響く
  • 同じ姿勢をした後に痛い
  • 寝ていて起き上がる時に痛い
  • 寝返りをする時に痛い

このような痛みの原因として考えられるのは・・・

  • 筋肉の動きが悪い(大腰筋、腰方形筋など)
  • 椎間板の柔軟性が失われてきた
  • 腰椎の湾曲の減少(腰の骨が後ろに出てきた)
  • 骨盤や腰椎の歪み
  • 筋膜の歪み

などが原因として考えられます。

これらは単独でどれかが起こってることは少ないです。

これらの幾つかが複合的に起こってる場合が多いです

立ち上がる時、姿勢を変える時の痛みの解消法は?

腰痛があると、腹筋や背筋を鍛えればいいと思っている方も多いです。

しかし、筋トレをしても腰痛は改善しないことがほとんどです。

骨盤や背骨、筋膜が歪んだ状態では、正しく筋肉を使えないからです。

筋トレは、腰痛が改善してからの予防には良いと思います。

またストレッチをする方も多いですが、一時的には楽になってもまたすぐに痛くなることがほとんどです。

ストレッチ教室やヨガをして余計に痛くなったという方もいらっしゃいます。

ストレッチやヨガも、腰痛が改善してからの予防には効果的です。

    立ち上がる時の痛み、姿勢を変える時の痛みなどを改善するためには、

  • 骨盤や腰椎を正しく矯正すること。
  • 筋膜をリリースすること
  • 腰椎の湾曲を取り戻すこと
  • 椎間板の柔軟性を取り戻すこと
  • などが必要になります。

どうしたら解消できる?


これらをご自分で解消することは無理だと思います。

また、マッサージや電気、湿布、針などでは改善できません。

アプローチするところが違うからです。

これらのことは、正しく学んだカイロプラクティックで改善可能です。

立ち上がる時に痛い、姿勢を変える時に痛いなどの悩みがある方は、お近くのカイロプラクティックにご相談下さい。

きっとよくなりますよ。

磐田市、掛川市、袋井市近郊での、姿勢を変える時の痛み・腰痛・筋膜リリース等のご相談は、カイロプラクティックベリーまで。

磐田院・掛川院ともに共通のお電話にて、ご予約を承っています

お電話には院長・門奈が対応させていただきますので、ご安心下さい。
「ホームページを見て予約したい」とお伝え下さい。

℡ 0120-307-522

   (完全予約制)
※スマホからは右のTEL画像クリックでお電話できます。
※磐田院・掛川院ともに共通のフリーダイヤルにて承っています。

改善事例はこちら

腰痛の悩み(磐田市・掛川市・袋井市カイロプラクティックベリー)

 

TOPページへ戻る