Pocket

『幸せホルモン』と呼ばれているホルモンをご存知ですか?

そのホルモンの名前は『セロトニン』といいます。

セロトニンが分泌されていると、落ち着きや心地よさ、満足感などを感じることができるといわれています。

また、不足すると、精神のバランスが崩れやすくなって、イライラしやすくなったり、落ちこみやすくなったりします。

セロトニンは睡眠ホルモンのメラトニンの材料にもなりますので、不足すると不眠症にもつながります。

セロトニンの分泌を増やすポイントがあります。

まず1つ目は、朝に太陽の光を浴びることです。

2つ目は、ウォーキングやサイクリング、フラダンスなど一定のリズムの運動をすることです。

3つ目は、必要な栄養成分を摂ることです。

セロトニンの分泌に有効なのは、炭水化物(白米、パン、いも等)・トリプトファン(大豆食品、卵、アボガド等)・ビタミンB6(鮭、バナナ、レバー等)です。

自律神経が乱れやすく、自律神経失調症の方にはつらい春の季節ですが、これらを生活に取り入れることでセロトニンの分泌を促して和らげましょう。

整体・カイロプラクティックが初めての方へ

※【どんなことするの?】【私にカイロプラクティックは合ってる?】など分からない方は、施術を受ける前に『相談だけ』受けることもできます。こちらの画像をクリックしてください。
カイロプラクティックが初めての方は初回相談2000円

料金表はこちら
お客様の声はこちら
地図はこちら
改善事例はこちら

磐田院・掛川院ともに共通のお電話にて、ご予約を承っています

お電話には院長・門奈が対応させていただきますので、ご安心下さい。
「ホームページを見て予約したい」とお伝え下さい。

℡ 0120-307-522

   (完全予約制)
※スマホからは右のTEL画像クリックでお電話できます。
※磐田院・掛川院ともに共通のフリーダイヤルにて承っています。

メールレター好評☆配信中

『あなたの想像を超える!?体の秘密、心の世界』(メールレター)の無料購読申し込みはこちら

カイロプラクティック(磐田市・掛川市・袋井市カイロプラクティックベリー)

TOPページへ戻る